SM体験談 アブノーマル体験談 変態フェチ

ハプニングバーは1人だとヤレない!出会い系の女性とカップル入店がベスト!!

投稿日:

ねぇ、あなた(男性諸氏)?

ハプニングバーでのお楽しみの相手は、別に好きなタイプの女性でなくてもいいと思わないかい?

何故かって?

それはね、とりあえず、その時のしぐさが可愛くチャーミングならベストで、スワッピングが楽しくなると最高と思うし、

 

あなた一人で入店しても可能性の薄いチャーミングな娘との出会い(ハプニング)を期待するよりも外で納得のいく娘を見つけてからハプニングバーへ行くのがベストで、時間を使わずに即、プレイを楽しむことが出来るしあなた一人で行くよりも入店料が女性がタダになるので半額でOKですよ。

では、ここで経験者の私から最高に楽しむ為のアドバイスを何点かすると、パートナーは出会い系サイトでチャーミングな娘を捜して行くことと、平凡な娘よりは、その場の雰囲気に順応して献身的なタイプの娘でないと、うまく運ばない流れの様です。

 

一夜限りのアバンチュールを楽しむことだけを考えれば、一緒に行くパートナーに要望することを取り決めておけば良いことで、そうすることによって、その娘のルックスなど気にすることなく容姿が好みでなくても良いのであればとりあえず、手軽に出会い系サイトを利用して見つけることが出来、ブチャ子チャンだとサイトでの競争が無いので苦なく、ハプニングバーに行って楽しむことが出来ます。

ブスなんて言うと全の女性を敵にまわすので私は”ブチャ子チャン”と呼んでみたいと思います。

一般的に男性に尽くすタイプが多い様で、そこも性格的にチャーミングと思いませんか?

ブチャ子チャンは、男性付き合いの経験が少ないので、献身的に尽くしてくれ、出会い系サイトにおいても強引に誘うと喜んでなびいてくれる娘が多く、”濡れ手で粟”の”一攫千金”の例えです。

そうすることで、別のカップルの女性や一人で来店している娘に積極的に声をかけてくれるので、男性はまさにハプニングが期待できるのでは?

さあ、この強力なパートナ・ウェポンを連れてハプニングバーへ行きましょう!!

ブチャ子チャンは他のチャーミングな娘の心の門の鍵を開いてくれるので、開いてるうちに、その門に入り込むことで、スワッピングを始めることも簡単に可愛い女の子とエッチができるので自分は苦労しなくても何も動かずにブチャ子チャンにおまかせするのがおすすめのハプニングバーのテクニックです。

また、出会い系サイトのアダルト掲示板で募集をして相手を見つける方法もありで、チャーミングな娘は自分で試しに乗ってみることです。

ひとつのサイトに頼らずに、いくつかのサイトの掲示板を利用すれば返信の可能性が増して、手早く相手が探せるのです。

あなたがHのエッチの経験が少なくてもプロフィール欄には、嘘でも良いのでテクニシャンで経験が豊富であると書いたほうがベストです。

また、相手については年や見た目は気にしないということを記しておくと良いでしょう。

ブチャ子チャンというのは、束縛を解いて自由にされたいという気持ちが強く、この人なら私を解き放ってくれる白馬の王子様とと思わせることが出来るのでは?

色々なタイプのブチャ子チャンから、ノリが良く、従順そうな娘を選べば、あとはハプニングバーに行って釣竿を投げ入れれば引き食い状態になり、”待てば海路の日和あり”です。

さらに、相手を募集するときに私は「 Jメール」や「ハッピーメール」を中心にして使い、本気で見つけたい時は多くて5つぐらいのサイトを使って一斉に募集をかけますが、とりあえずは、2つのサイトを利用しても効果があります。

初めての男性諸氏でもサイトは分かりやすく、運営サイドが「業者のアカウント」の削除を積極的に行っていますので無駄なメッセージを送ってしまう可能性が少なくなり、
万が一気に入らない時にはスルーして、多くの女性に話しかけて相手を作ってハプニングバーへ入店するのがハプニングバーの利用の規則であり法則です。

Kちゃんは、2人きりで会ってから仲良くなってからハプニングバーへ入店して楽しめたと話していました。

先ずは、ブチャ子チャンでも、女性を連れていくだけのことですから、初心者でもすぐにパートナー選びのコツを習得できますが、時に中には、見た目エロそうに見えて、心はなかなか堅めの女性もおり、そういう時は、すぐハプニングバーに誘うよりも時間をかけて見定めて、エッチな話が出来る女友達になることを心がけるのも大切です。

ごく自然に仲良くなり、何でも言いなりになるートナーになってくれる娘とハプニングバーを利用した性生活をエンジョイしましょう。

-SM体験談, アブノーマル体験談, 変態フェチ

Copyright© 出会い系アプリ体験談ブログ【チビ童貞がセフレを作ります】 , 2018 All Rights Reserved.