出会い系体験談

風俗よりも安くコスパ良くセックスするには出会い系で出会うべき

投稿日:

ムラムラして性欲が抑えきれなくなったときに

風俗に行くのがいいのか出会い系サイトで探すのがいいのか昔はよく迷いました。

風俗の方が気に入った子を指名できるし確実にしゃぶってもらえるわけですから、

出会い系を利用する前は風俗通いをしていました。

でも風俗だとさっきまで他の客を抱いていたわけで、

僕とHを楽しんだあとに他の客とまたHをすることを考えると嫌になってきて

出会い系を利用するようになりました。

で、今まで実際に出会ってみてどちらが安くHできたかといえば出会い系なのです。

風俗で若い子がいる店だと25Kぐらいが相場で高くついてしまいますが、

出会い系なら10Kでもお釣りがきます。

食事代を割り勘にすればタダマンだってありうるわけです。

この日は仕事をしていて朝からムラムラしてしまい集中して仕事に取り組めなかったので、

定時まで仕事をしてるふりをして時間が来たらさっさと帰りました。

昔の僕ならここで風俗を利用したわけですが、出会い系でおいしい思いをしてきたので、

しゃぶってくれる若い女の子を探すことにしました。

PCMAXという超優良サイトがあるのですが、

出会いを求めるときはそこでHしてくれる子を毎回探しています。

掲示板にしゃぶってくれる子募集と書こうと思ったら、

先にしゃぶりたいと冗談まじりに書かれたメッセージがあったので、

何だこの子は?と思いながらメールしてみました。

プロフィールを見ると23歳でOLをしている子でした。

出会い系で気をつけなければならないのは、

地雷の女の子となるべく会わないようにすることです。

しゃぶってもらうだけですから、デブでもブスでもいいのですが、

なるべくなら可愛くてアイドルみたいな子を求めているワケです。

メンヘラじゃなきゃいいなと思いながらメールしました。

1時間後、今すぐ会えないか聞かれたので即返事を出して会うことにしました。

仕事の帰りだったので22時に駅前のカラオケボックスの入り口で待ち合わせすることにしました。

待つこと10分

メールで特徴を教えてもらった女の子が近づいてきました。

ピンクのバックを持っているとのことだったのですぐにわかりました。

会ってみるといかにもOLという感じで真面目そうなタイプでした。

アイドルにはほど遠い顔ですが、

ブスというわけでもなく若くてきれいだなという印象を持ちました。

身長は160センチぐらいで小柄な女性です。

近くのファミレスで食事をしながら本当にしゃぶりたいのか聞いたら、

彼氏がいなくなってから半年経って寂しい毎日を送っていて、

別れてからは誰ともHしていないと話てくれました。

水曜日の夜だったので明日また仕事があると言っていたので、

終電前には帰る約束でラブホテルまで一緒に行きました。

部屋に着いてから、いくらならやらしてくれる?と交渉したら、びっくりした表情で、

「働いてるからお金はいりません!」と強めの口調でいわれてしまいました。

馬鹿にされているように思ったのかムッとしていました。

この子お金目当てじゃないんだ。ラッキーと内心思いました。

服の上から軽く胸を触ると、女の子はいきなり僕の股間に手を伸ばしてきました。

かわいらしい手でさすってくるのでムスコはギンギンになってきました。

僕の方がリードしようと思っていたのに女の子の方から積極的に動いてきました。

ベルトを外しながら、いきなりズボンを下ろしてきました。

テントのようになっているのを見るとトランクスの上から手コキをしてきました。

「あれ?パンツ濡れてるよ?」と言われてしまいました。

ムスコの先端からカウパー腺が出過ぎてしまったようです。

「汗っかきなんだ」と言うとトランクスの中に手を入れてきてムスコを直接触ってきました。

そのまま手コキに入るのかと思いきやトランクスを脱がしてきました。

「ネバネバが出てる」女の子がそういうので、亀頭を見るとカウバーで先端がテカッていました。

急いでシャワーを浴びようとすると

「面倒だからこのままでいいよ」といいながらしゃぶってきてくれました。

口の中で舌を動かしながら亀頭部分を舐めているのがわかります。

しばらくすると音を立てながらムスコを口から何度も出したり入れたりして

動きが早くなってきました。

女の子の顔は頬の部分が紅くなっていて恥ずかしさと興奮しているのがわかりました。

今度は僕の方から女の子の服を脱がせると大人しく言うことをきいてくれて

全裸になってくれました。

クリトリスを舐めるとあっ・・と声が漏れるのが聞こえました。

愛液がどんどん中から出てきたので、

中指をアソコに入れるとヌルッとした感触で第二関節まで入ってしまいました。

時計を見ると23時を回っていました。

終電は0時ごろだったので急いで挿入を試みました。

すると「ゴムを付けて!」といわれてしまい、生での挿入は拒否されました。

ホテルにあるゴムを装着するとすぐに挿入させてくれました。

腰を激しく動かす度に声が大きくなってきます。

あんあん・・

女の子は久々のセックスだったようで5分ほどでイッてしまいました。

僕は遅漏の方なので満足できず、間を置かずに2回戦に突入しました。

バックスタイルになって腰を動かしていると

「イクー」と絶叫するのでその声に反応して僕もイッてしまいました。

終電に間に合うかどうか時間を気にしながらのセックスでしたが、

しゃぶってもらうだけのはずがOLとHできてしまったので得しました。

風俗だと夜の時間は20K以上かかってしまいますが、

出会い系だとホテル代だけなのでこの日は4.5Kで楽しむことができました。

出会い系は難しく考えてる人がいますが、

ノリで女の子と出会えば簡単にHまで持っていくことができますよという体験談でした。

まとめ

・出会い系で待っている女は寂しい子がたくさんいる。

・デリヘルよりも安くHできる。

・タダでHできることもある。

・可愛い子と出会える可能性は低いがたまにアイドルのような子もいる。

-出会い系体験談

Copyright© 出会い系アプリ体験談ブログ【チビ童貞がセフレを作ります】 , 2018 All Rights Reserved.