出会い系体験談

40代美熟女とのSMセックスがマジでヤバい!!熟女とのワンナイトラブ出会い体験談

投稿日:

皆さんは出会い系サイトを利用したことはありますか。

仕事柄なかなか女性に出会う機会がない私は、知り合いにひょんな事から『PCMAX』という、女性と知り合えるサイトの事を聞きました。そこで利用してみる事にしました。

事前に2ちゃんねる等で調べてみると、モデルのような綺麗な写真を掲載しているのは、サクラである可能性が高いという事でした。ですからそういったプロフィールの女性は、初めから除外していきました。

同時に、頻繁にサイトを使っている女性のみに絞り込みました。 取りあえず一つでも気になる点があり、しかも自分の近くに住んでいる女性全員にメールする総攻撃をするため、ある程度のポイントを事前に購入しておきました。

一気にメールを送った女性の数は、およそ数十人。そのうち10人程度から快い返信がありました。今回の体験談の相手は、その中でも一番年齢の高い女性です。彼女は42歳で、私は当時30歳でした。

メールのやり取りををしていると、彼女は普段私が住んでいる東京ではなく大阪に住んでいて、仕事の関係で頻繁に東京に来ている事が分かりました。ちなみに仕事は医療関係みたいでした。

「来週東京に行くから会いませんか?」
彼女の方から積極的に誘われたら、断る理由もありません。すぐにOKして会う事に決めもした。当日は彼女が指定した浅草で待ち合わせをし、散策する事になりました。

低身長でちょいぽちゃの彼女と居酒屋でトーク

向かえた当日。駅の改札で待っていると、それらしい女性がやって来ました。私より10歳も上ですからそれなりの年齢を重ねてはいましたが、低身長のちょっとぽっちゃりという私のタイプの女性でした。そんな彼女の第一印象は、瞳がきれいという事でした。

立ち話も早々に、一緒に浅草の町を半日散策しました。その途中、午後のカフェの時間にミスタードーナツに行き、彼女と沢山の話をしました。

医療関係と聞いていましたが、彼女の仕事は看護師の養成学校の講師。想像するだけで少し興奮してきました。

夕食の場所に選んだのは、御徒町の新鮮な魚の食べられる居酒屋。そこでもとにかく、彼女の仕事の話をたくさん聞いてあげることに専念しました。

女性というのは、何より相手に話を聞いてもらいたい生き物。往々にして男はその話にアドバイスをしたがるものですが、私の経験上それは全く必要ありません。アドバイスなんかはせずに、とにかく相手の話をたくさん聞いてあげる事が重要です。

とにかく話を聞いてもらえたからか、今夜泊まっているホテルに彼女の方から積極的に誘ってくれました。驚いたのは部屋に入ってからの彼女。さっきまでの姿からは想像できない位の変わりよう。そう、彼女は超ドMだったんです。

超ドMの彼女と即日ホテルで濃厚なSMプレイ

部屋に入ると同時にいきなりキスをされ、履いてたパンツをすぐに脱がされ、洗ってもないちんこを即尺です。口の中の温かさと彼女の舌の動きっぷりが相まり、とにかく最高でした。

フェラされている途中で彼女の上着を脱がせたら、Dカップ位のいい感じの大きさの胸が姿を見せました。ブラを外し乳首をつねってみると、ああっ!!と大きな声を出した彼女。"これはMに間違いない"と私は確信しました。

SかMかと言われれば、Sかなという位のSの私。ですから、間違いなくMな彼女を満足させられるかどうか、若干不安になりました。が、玉の裏や尻の穴まで丁寧に舐めてくれる彼女の姿に興奮し、その興奮が不安を打ち消してくれました。

とはいえ、SMプレイの経験がそんなにない私。取りあえず、AVの受け売りでしたが彼女をタオルで目隠し、喉奥にイラマチオしてあげました。

ちなみに、イラマチオはその時が初体験だった私。とにかく気持ち良かったので、今もセックスする時は、相手が嫌がらない限り毎回イラマチオしてあげてます。

またそれ以来、Mの女性とのセックスが好きになりました。

その良さを教えてくれたのもこの彼女です。

イラマチオで彼女自身も興奮してきたようで、下の方がびしょびしょになる位濡れてきました。どうやら彼女はバックで激しく突かれるのが好きなようで、尻を手で叩きながらがんがんと突き上げました。ちなみにピルを飲んでいるとかで、生で入れました。

手で叩いたので、彼女の尻は真っ赤に腫れあがっていました。ですが彼女は「もっと、もっと叩いて!!」「ああ、もっともっと突いて!!」「いいのよ、いつでもいいから中に出して!!」言うので、ガンガンと突いてあげました。

セックスって、本当に最高の本能のコミュニケーションのやり取りですよね。それにセックスはストレス解消にも繋がります。ちなみに一生で一度しか経験できない様な事ができたのは、その時でした。

彼女の中に大量に精子を出した後も、チンコはギンギンのままで収まりませんでした。なので抜かずに、そのまま続けて2回戦に突入しました。SMプレイというのはこうも興奮するものなのか…と、その時妙に納得してしまいました。

そんなセックスだったので、ドMのセフレとして彼女と付き合えるかなと思いました。が、彼女自身は普通の恋愛としての付き合いをしたいようでした。セフレ希望と恋愛希望。その後何度かメールをやり取りしましたが、そんな価値観の違いから、もう二度と合う事はありませんでした。

体とセックスの相性は最高だったので、ちょっと惜しいかなとも思いましたが、恋愛関係になってめんどくさくなるのも嫌だなと思い、きっぱりと諦める事にしました。

それにPCMAXで、まだまだ他の何人かの女性とメールのやり取りをしていたという事もありましたから。一生に一度しかできないであろう、最高のセックス体験が出来たエピソードでした。

管理人の感想
読んでいるだけでも勃起が収まらなくなる位の、アダルトかつとても濃厚な内容の熟女との出会い体験談。

「ポイントは惜しまず、一気に数十人相手にメール総攻撃」や「相手の話をひたすら聞いてあげることが大事」という点も、とても参考になりますね。

後半のセックス部分は、最高に羨ましい限りです。イラマチオでは抜かず、二発の生中出し…。そんなエロい熟女なら、僕だったら恋愛関係を演じながら付き合いを続けますけどね(笑)。

しかしアダルト色の強いPCMAXは、本当にこういう出会いに強いなあ。僕もPCMAXでその女性とマッチングできないかな(笑)。

-出会い系体験談

Copyright© 出会い系アプリ体験談ブログ【チビ童貞がセフレを作ります】 , 2018 All Rights Reserved.