利用者の体験談

巨乳ギャルとセックスしたいのなら出会い系でヤリマンギャルを見つけるのがベスト!!

投稿日:

 

巨乳ギャルとセックスしたいのなら出会い系でヤリマンギャルを見つけるのがベスト!!

出会い系サイトを初めて1年の30歳の社会人男性です。

 

出会い系サイトでなかなか出会うことができないとき、僕はインターネットで出会い系サイト体験談を眺めて研究をしています。

 

ある日、出会い系サイト体験談に攻略方法が書かれていました。

 

サイトの運営者は40歳の男性で、自身の戦歴がサイトに掲載されています。

 

これだけの女性に出会うためには影での努力が必要だと書かれていました。

 

出会う方法は様々な女性のプロフィールサイトに足あとをつけること。

女性のプロフィールページに足あとをつければ、気になった女性は自分のプロフィールページに訪問に来たり、メールを送ってくれるとのこと。

 

僕もその言葉を信じ、年齢、住所で自分の好みにヒットした女性に足あとをバンバンつけてみました。

 

するとクリスマスの日に奇跡が訪れました。

 

クリスマスの日、出会い系サイトを開いてみると、女性から1通のメールが来ていました。

「足あとがあったので、メールを送ってみました。突然で警戒するかもしれませんが、電話くれるとうれしいです。090-xxxx-xxxx」

 

見た瞬間に援交業者だと思いました。

 

電話番号を初回のメールで送ってこられたのは初めてでした。

 

彼女のプロフィールを見てみると、20歳の社会人でした。

 

同じ神奈川県内に住んでいます。職業は教育関係でした。

 

写真はなく、アバターをみるとギャルっぽいです。

 

プロフィールにも「20歳のギャルです。」と書かれています。

 

援交業者のプロフィールページには、女性の3サイズやカップ数がかかれていたり、「興味があること」にエッチなことが含まれていますが、この女性はそんな書き込みがありません。

 

援交業者っぽくなく素人っぽいけど、いきなり電話番号を送ってくるような女性には警戒します。

 

僕はひとまずメールを返信することにしました。

「メールありがとうございます。じゃあ、これから電話します!」

 

非通知で会社の携帯電話から電話をすることにしました。

 

「ルルルルルル・・・・」出ません。

 

もう一度電話をしてみました。

「ルルルルルル・・・・」やはり出ません。

 

通知状態で電話をすることには抵抗があるので、これであきらめることにしました。

 

2時間後、ギャルからメールが来ました。

 

「非通知で電話しました?」

 

非通知で電話をしたことをメールで伝え、もう一度電話をします。

 

今度は電話に出ました。

 

非通知で電話した理由を聞かれたので、会社の電話だったので非通知でかけたと言い訳をしましたが、納得してくれました。

流石ギャル!

話をしてみると話し言葉はギャルっぽいのですが、頭はまともそうです。

 

今日これから会いたいと言われました。女性から電話番号を初回にメールで送ってこられたことも初めてなら、初回に会いたいと言われたことも初めてでした。電話で話をしてみると相手への警戒心は大分薄れました。その日、夜7時に都内某駅で待ち合わせをすることになりました。
携帯のショートメールを利用し、待ち合わせをすることになりました。某駅の近くでタバコを吸っていたら、ギャルからショートメッセージが来ました。
「まもなく到着します。」
僕は気持ちを落ち着かせながら、待ち合わせ場所に向かいました。いつもこの瞬間が一番ドキドキします。しかし、ルックスに期待をしてはいけないことを、出会い系ライフで学びました。妖怪でなければOKだと思っています。
改札に着くとギャルがいました。最悪ヤマンバみたいなのがやってくるのかと思いましたが、普通の女の子でホッとしました。ちなみに見た目は全然かわいくありません。しかし、話し方や態度はギャルっぽいです。
会ったとたんにギャルに言われました。
「1時間しかいられないから」
何か彼女の気に触ったのでしょうか?それとも見た目でダメ出しされたのでしょうか?僕は半ば落ち込みながらも、1時間だけなら「これは消化試合だな」と思い、HUBに行き、安上がりに済ませることにしました。HUBに着くとテーブル席に案内されました。
ギャルは現在保育園で働いているとのこと。20歳なのにバツイチ。子供はいない。前の旦那はDV。こちらから聞くことなく、自分から当たり前のように闇を語りだします。出会い系女性あるあるだと思いました。今付き合っている彼氏がいると言います。でも、最近会ってくれないと言っています。今日はクリスマスです。彼氏は仕事だそうです。本当でしょうか?
僕も出会い系で女性と会っているのでトークはキレキレです。「乗り換えようかな?」彼女が独り言のように言います。
僕は彼女へのボディタッチを試みました。流石ギャル。ボディタッチはほぼOKです。
1杯飲み終える頃に1時間経ちました。「乗り換えようかな?」なんて言っていたくせに「1時間経ったので帰る」と妙に律儀です。「今日は用があるので、今度いつ会える?」とギャルから質問がありました。僕とギャルは明後日会うことになりました。
駅に着いて「ハグしよう!」と言い、ギャルとハグをして別れました。
それから僕とギャルはまだ続いています。

-利用者の体験談
-, , , ,

Copyright© 出会い系アプリ体験談ブログ【チビ童貞がセフレを作ります】 , 2018 All Rights Reserved.