利用者の体験談

出会い系でエロいキャバ嬢と出会ってセックスしてきちゃったwwww【ハメ撮り画像あり】

投稿日:

出会い系でエロいキャバ嬢と出会ってセックスしてきちゃったwwww

キャバ嬢みたいな派手な女性と一度はイチャイチャしたいなって思っていました。

 

何度かキャバクラには行った事はあります。

 

行った事があるというかキャバ嬢に嵌まった事があります。

 

週に5回くらい通うほどジャンキーな時代がありました。

 

一度行くと軽く3万は無くなるので、貯金もあっという間に無くなりました。

 

なので、物理的にキャバクラを卒業していた状態だったんです。

 

キャバ嬢ってお金が無くなった客には何もアクション起こしてこないんです。

 

通っていた時期は毎日のようにメールのやり取りをしてくれたのに、通わなくなった途端にメールをしてくれなくなったんです。

この時に本気でキャバ嬢の事を嫌いになりました。

 

そんな寂しさを紛らわせる為に始めたのが出会い系でした。

 

もう33歳だというのに、出会い系なんてしていて、たまに情けなくなる事もあったんですが、出会い系を利用しているから生活に張り合いがありました。

 

そんな出会い系中心の生活の日々に出会ったのがリエ(仮名)でした。

 

リエとは大手の出会い系で知り合いました。

 

その出会い系に登録している女性はプロフ写真を自撮りにしている女性がほとんどだったんですが、リエは犬の写真だったんです。

 

俺は凄く犬が好きなので、良い子そうだなと思い、リエにコンタクトを取りました。

あまり期待をせずに返信を待っていると、リエから返信が来たんです。

 

メールの中身を見ると「犬が好きなんですか?」という内容。

 

俺は本当に犬が好きなので、好きな犬種や今まで飼った犬など、かなりの長文で返信しました。

 

引かれるかなと少し不安だったんですが、それが功を奏してリエからも長文のメールが来たんです。

 

本当にこの時はリエを落としたいという感覚では無く、単純に犬の話がしたいと思っていました。

 

その後、何度も出会い系内のメッセージでやり取りをしました。

 

メールを送ると30円かかるサイトだったので、3日間のやり取りで1000円くらいは使いました。

 

その後、俺の方からラインを聞いて、ラインでやり取りをするようになりました。

リエのプロフには年齢も職業も書いていなかったので、もっとリエの詳しい情報が知りたいなと思ったんですが、それを聞いてしまうといかにも”狙っている感”が出てしまうと思ったので、グッと我慢しました。

 

ラインでのやり取りはほぼ犬関連の事でした。犬の写真を送ったり、犬のスタンプを送ったり、犬のクイズとかもしました。

 

すると、リエが将来の夢の話をしてきたんです。

 

リエの夢は犬猫の保護センターをしたいという事でした。

てっきりペットショップとか言うのかなと思っていたので、正直驚きました。

それと同時に凄く感銘を受けました。

 

素直に凄いと思ったので、俺の感じた思いをラインを通して伝えると、電話をしてみないかとリエから言ってきたんです。

 

仕事の合間だったんですが、リエの声を俺も聞きたいと思ったので、いいよと言いました。

 

リエの声は思っていたよりも凄くハスキーな声でした。

言葉遣いは丁寧だったんですが凄くハスキーでした。

 

電話をしている最中にタバコを吸うような息遣いが聞こえたのでタバコを吸うんだと少し幻滅もしました。

 

しかし、話してみると、とても楽しかったんです。

 

思っていたよりもフランクな感じで話してくれたので、俺も気兼ねしないで話す事が出来ました。

 

そこからはラインだけじゃなく電話も頻繁にするようになりました。

かけ放題に入っていたので、電話料金は気になりませんでした。

 

昔は電話料金が心配でしたよね、ほんと良い時代になったなってその時改めて感じました。

 

会うまで1ヶ月間くらい電話とラインのやり取りをしました。

 

その中で徐々にリエの事を知るような形になったんです。

 

年齢が25歳とまだ若い事、母子家庭で育った事、現在チワワを飼っている事、そして職業がキャバ嬢だという事も。

 

キャバ嬢には苦い思い出しか無いので、職業を聞いた時にしばし沈黙してしまったんです。

 

すると、リエからどうしたの?と言われ、キャバ嬢に入れ込んでいた昔の苦い経験の事を洗い浚い話しました。

 

すると、リエが「キャバ嬢ってプライベートで会った男は恋愛対象だけど、店に来る男はただの客でしか無いよ」と言ってきたんです。

 

その時は世間のキャバ嬢の代弁をしてくれて、俺の事を励ましてくれたんだなぐらいしか思わなかったんですが、後になって考えると、俺の事を恋愛対象としているからそういう発言をしたのかなと思い始めたんです。その瞬間リエに恋をしました。

 

1ヶ月経過した時に、デートに誘いました。

行き先は動物園。

 

リエはひとつ返事で了承してくれました。

デート当日のリエは凄く清楚な服装でしたし、髪の毛も黒くてビックリしました。

 

ラインでのやり取りの中でリエの自撮りを見せてもらっていたんですけど、金髪で凄く派手な感じだったんです。

 

それが打って変わって清楚な容姿になっていたからそのギャップに物凄くドキドキしてしまいました。

 

その日のデートは凄く緊張していたので、正直内容はあまり覚えていません。

 

デート代は俺が払いました。

 

しかし、帰りにリエがガソリン代と言って1万円置いていったんです。

 

その後2回ほどデートをして3回目のデートで告白をしました。

 

無事に了承を得る事に成功しました。

 

今もリエと順調にお付き合いをしています。

 

俺と交際したのをきっかけにキャバ嬢を辞めました。

 

今は歯科助手として昼の仕事をしています。

 

-利用者の体験談
-,

Copyright© 出会い系アプリ体験談ブログ【チビ童貞がセフレを作ります】 , 2018 All Rights Reserved.