ハメ撮り体験談 利用者の体験談

【セフレ速報】40代エロい熟女と濃厚セックスしそのままセフレ関係になっちゃったwwww【ハメ撮り画像あり】

投稿日:

40代エロい熟女と濃厚セックスしそのままセフレ関係になっちゃったw

私は福岡市に住む当時30歳の会社員でした。

私は女性の好みが普通の男性と比べて変わっている事が悩みの一つでした。

どういう女性が好みかというと、熟女と言われる人が好みなのです。熟女と言っても年齢層は幅広いです。

私が一番好きな熟女の年齢層は30後半から40代半ばの女性です。

勿論それ以上の年齢の方も素晴らしいと思いますが、やはり30代後半から40代の女性は、その人はまだまだ若いと思っていても、実際には体や容姿は十分に熟しきっています。

その体と心のギャップがまた何とも言えない可愛らしさなのです。

しかし、熟女と出会うのは中々困難です。

もし出会ったとしても相手にされなかったり、既婚者だったりと出会いのハードルが高いのが現状です。

何とか熟女に出会いたいと思い、出会い系アプリを試してみました。

狙いは勿論熟女です。普通の出会いなら難しいですが、僕には勝算がありました。

何故なら出会い系アプリの熟女は出会いを求めているからです。

そんな中、身長160センチ年齢41歳、スタイルは細身ながら胸は大きそうなA子のプロフィールを見て、早速アプローチをかけました。

直ぐに返事が来て、お互いの事をメッセージでやり取りしながら約1週間やり取りを続けました。僕はそんなに器用ではないので、やり取りしていたのはこの人だけでした。

 

何とか会う約束を取り付け、地元の博多駅で待ち合わせをしました。

当日の僕の服装はジーパンにTシャツという無難な服装で行きました。彼女の服装は白いワンピースに小ぶりのハンドバックというシンプルな感じでした。

実際に会った感想は、写真で見るよりも綺麗な感じがしました。髪型は写真にょりも短くなっていましたが、とても似合っていました。

 

そこから、まずは博多駅内の「くうてん」というレストラン街で食事をしました。

A子は未婚の熟女で博多区内に住み、仕事一筋に生きてきたそうです。

 

女性としての楽しみを今まで抑えて生きてきたので、これからは楽しんでいきたいというような内容の話をしてくれました。基本的に聞き役に徹していましたが、頭の中ではこの熟女を抱きたいと考えていました。
食事が終わり、今度は二人でどこか行きたいね、という事になり後日二人で夜景を見に行くことになりました。
この日が最大のチャンスだなと考えた僕は夜景の場所等を調べ、十分な準備をして当日を迎えました。
A子を車に乗せて目的地に出発したのですが、もうすでに興奮状態でした。何とか目的地の夜景スポットである油山に到着しました。
天気は曇りでしたが、夜景は綺麗に見えました。話をしながら、お互いの肩がくっつく距離まできた所で雨が降り出しました。とりあえず車に戻ったのですが、雨は次第に強くなってきたので、戻りながら何か考えようという事になりました。
僕は頭の中はA子とセックスすることで頭が一杯でした。A子の方も何かを期待するような雰囲気を放っていましたので、思い切ってA子の家に行きたいと告げたところ、驚いたようですが了承してくれました。
A子の家に着きコーヒーを飲みながら一息着き、隙を見てA子を抱き寄せました。
抵抗もなく僕の体に腕を回して来ましたので、キスをしました。時間をかけてゆっくりと口の中を愛撫しました。
A子は時折ビクッと反応しながら徐々に瀬局的に舌を絡めてきました。
僕はキスをしながら、いきなりA子のスカートの中に手を入れ、アソコをパンティの上からなぞりました。
下着の上からでも分かるくらい既にビショビショになっていました。
そのままパンティだけを脱がせ、指マンをしながら、耳やうなじを攻めて行きました。A子はどうやらセックスは久々のようで、物凄く恥ずかしがっていましたが、その様子をみてさらに興奮していきました。
上着を脱がせてブラジャーを外し、胸を愛撫していきました。想像通りA子の胸は大きいですが、熟女らしく張りがなく、胸を床の方に向けると見事に垂れます。それを見て我慢できなくなり、フェラをしてもらおうと思っていましたが、一気に生のまま正常位で挿入しました。締りは緩く、しかし包み込むような温かさがあり、何とも言えない気持ちよさがありました。
ピストンして行くと、A子は喘ぎ声を上げ始め、足を私の腰に絡めて感じていました。久々の熟女とのセックスに僕の興奮はMAXで直ぐそのまま中でイってしましました。
溜まっていたので、大量にA子の中に注ぎ込んでしまい、ペニスを抜くと精子が溢れて来ました。
A子は驚いたようですが、多分大丈夫だからという事で笑っていました。少しして回復した僕は、またしばらく熟女とセックス出来ないかもと考え、もう一回A子とセックスしました。二回目も本当に気持ちよく、やはり熟女とのセックスは止められないなと十分に堪能させて貰いました。

僕が今回使った出会い系アプリは月額制の物でした。料金は月額2980円でしたので、実際にA子とはこのアプリを始めてすぐに会うことになりましたので、料金は一か月分の2980円のみでした。
A子とはその後、セックスフレンドになりお互いにセックスしたいときに連絡を取り合うという関係になりました。
A子は僕の事はタイプではないらしく本当にただ性欲をぶつける相手としか見ていないようです。
僕も熟女は主に性欲の対象として見ているので、この今の関係でいいと思っています。

-ハメ撮り体験談, 利用者の体験談
-, , , ,

Copyright© 出会い系アプリ体験談ブログ【チビ童貞がセフレを作ります】 , 2018 All Rights Reserved.