利用者の体験談

出会い系アプリで出会った少し前まで現役JKだった子にセフレになってもらって本物の女子高制服でプレイした話

投稿日:

~第1回~出会い系アプリで出会った少し前まで現役JKだった子にセフレになってもらって本物の女子高制服でプレイした話

iPhoneアプリに性的コンテンツが入っているとすぐ規制されたり、削除されたりするのに出会い系は割とそのままだったりすることが多いのですね。

「ワクワク」もその一つなのですが上の事例を知っていると「iPhoneアプリは安心なんだ」と勘違いして、10代の女の子もゲームやSNS目的で気安く入ってきていつの間にか男性との出会いにすり替わっているなんて事もあるのですよ。

まぁ一応17歳以上対象のアプリなんで、それ以下の女の子が入ってくることは「建前上無い」のですが。

で、同じ会社が運営しているワクワクメール内コンテンツのミニゲームから入ってきたという女の子と知りあうことが出来ました。

女の子はこの手のサイトにあるアバターゲームとかミニゲーム好きらしいですから、運営の取り込み方も上手なのでしょう。

今回セフレ?にまで発展した千春ちゃん(19)もワクワクメールの中にある「エンドレスクロニクル」というSNSゲーム目的で入ってきたそうです。

ゲームに飽きが出始めた頃、他のコンテンツも試してみたいと掲示板に投稿したのが切っ掛けだそうで…。

ぶっちゃけて言うと、彼女も使っている内にどういうサイトか把握したようで、こちらもじっくり時間を掛けて落とすつもりだったのですが

セルフ撮りを送ってもらったらこれが又ドストライクな外見だったので、我慢できずにお小遣い1.5諭吉さんでOKしてもらいました。

まぁ初回以降は大人のテクニックを行使したおかげで、援助なしで会えるようになりました。半分は電マとオルガスターのおかげかもしれませんがw

JKコス ライン

今の子はSNS慣れしているのか、年の20近く離れた私にもLINEで気軽にメッセージを送ってくれるのですね。

この日はわざわざ私の地元に遊びに来てくれると言うことで、JK時代の本物の制服を持ってきてもらいました。

マクドナルドで休憩用の食糧を買い込んだら即、ホテルのフリータイムに飛び込みました。

30過ぎて十分に熟れた肌も良いのですが、10代のピチピチモチモチ弾力肌もこれはこれでたまりません。

一緒にシャワーを浴びたのですが、水を弾く肌はまさに10代の特権かもしれません。

ホテル内のカラオケでE-girlsやAKBを振り付けありで歌ってもらった後は、そのテンションのまま制服に着替えてもらいました。

JKコス2

10代でなおかつ本物の制服と言うことでコスプレ衣装的な安っぽさはなく、どう見ても現役JKです。

「まだいけるかなぁ?w」とは本人の談ですが「余裕でイケます!!エロ過ぎ!」との言葉に「良かったぁ~。でも興奮しすぎw」と笑って答えてくれました。

JKコス3

お、おぅうw可愛い

街で普通に見かける本物のJKとなんらかわりのない破壊力です。いやむしろ彼女の方が可愛い分だけ点数高いです。\(゚∀゚)/

JKコス4

もう興奮冷めやらぬ感じだったので、一回抜いてもらうことにしました。アリーナの最前列席でみるJKコスはライブ感満載ですw

JKコス5

そのコスのまま上からダラ~っとつばを垂らされて、手で先っぽをこねこねされながら「気持ちいい?」なんて聞かれてしまいました。

見かけは完璧JKなのにそのギャップがたまりません…というか手慣れているな千春ちゃんw

あまりの興奮に我慢できなくなり抜いてもらうだけのつもりが、即挿入。

彼女が手慣れていることから判断しましたが、高校生みたいにがっついたのはちょっと失敗でした、前戯くらいしてあげろよ私。

JKコス6

そこそこあるおっぱいを揉み、舐めやや荒削りの愛撫をしながら、興奮に負かせて猛烈ピストン。

ここまできたら自分勝手なエッチを楽しもうと、後背位でしまりの良いキツキツマンコにそのまま射精して、久しぶりの高校生のようながっつきセックスを終えました。

もちろんコンドームは付けていましたよ?

もちろん、1回出して大人の余裕が回復した後はたっぷりと彼女を楽しませてあげました。

ワクワクメールは10~20代の女の子がスマホアプリを使ってかなりの人数が登録しているようです。

なかなか釣れやすいので、年下好きならアプリをインストールしてみる価値があるかもしれません。

~第2回~出会い系アプリを使っている女性とセフレになれた!話

◆アプリで会ったメル友1
まぁいつものように出会い系アプリの掲示板を使って「メル友募集」というメッセージの餌を撒いておいたのです。

1サイトだけだとちょっと足りないかなと思い、ミントcj・メルパラ・ピーシーマックス・ワクワクメール・ハッピーメールに釣り文を投稿して(釣り糸を垂らして)、気長に待っていたところ…

ハッピーメールで「メル友になりたい」という女の子が釣れました。

たいていどこのサイトでも1日1回は無料で投稿できるので、それを利用しない手はありません。

一つのサイトだけだと効率が悪いですが、複数のサイトで釣り糸を垂らせば、女の子が釣れる確率もぐっと高くなります。

私は初老も近いおじさん(いわゆるアラフォー)なので家ではパソコン、出先ではスマホで扱い慣れたPC用ページを開いてチェックするのですが、10~20代後半の女性はほぼスマホ版の出会い系アプリから利用しているようですね。

デジタルネイティブゆえにSNSに対する警戒心が薄く、LINEやカカオトークなどIDを送ると「アプリの○○です。よろしくお願いします」みたいに簡単に返事が返ってきます。

そんな女の子をセフレに出来ちゃうわけですから良い時代になったものです(笑)

そんなわけでアプリで釣れた20代の女の子とLINEの交換をしました。

◆アプリで会ったメル友2
その女の子に話を聞くと新潟から引っ越してきたばかりで、友達は少なく男友達はいないと言うことでした。

一人暮らしの寂しさか単に暇なだけだったのか真夜中や早朝にもLINEが来るようになり、結構頼られていると実感できる程距離が縮んできたのでいよいよご対面です。

私の目的はSEXなんですが、まぁ建前上メル友…ということになってますので最初はそのように振る舞います。

「一緒にご飯」食べて「映画」見て「スウィーツ」の店を巡り「解散」

どこからどう見ても健全なデートです、そんな感じの初対面でした。

◆アプリで会ったメル友3
2回目のデートでLINEフレンドとなった女の子と今回こそSEXにもちこみます。

前回はただの顔合わせ&警戒心解きなので、積極性を隠していたのですが今回は酒アポ。いわゆる居酒屋デートです。

前回のデートでお酒に弱いといっていたので、その弱点を突きSEXに持ち込もうという作戦です。なかなかのゲス野郎ですね私は(笑)

最初はカシスオレンジ、次はアルコールを感じにくいカルアミルク、最後におじさん世代では誰もが知っているスクリュードライバーでトドメです。

もちろん普段自分では行かない、アルコール量少なめの居酒屋さんを選んでいます。

ですがお酒に弱い彼女には十分だったようで狙い通り顔は桜色、指先までピンクに染まってくれました。

「明日香ちゃん(仮)、顔ピンクで可愛いね」

「おすすめしてくれたカフテルが飲みやすかったので、久しぶりに飲みふぎてしまひました」とややろれつも怪しくなってきた様子。

「明日休みでしょ?まだおすすめのカクテルあるよ?」

「ふぁい。明日香(仮)のみまふぅ」

てなかんじであっという間に警戒心を解き、ラブホテルへ連れ込むことに成功しました。

あとはおじさん的なねちっこいSEXをかまして、LINE友達からセフレに昇格させるだけです(間違いなくゲス野郎ですw)

◆アプリで会ったメル友4
やっぱり北国の子は肌が白くて綺麗だなぁーなんて考えながらエッチに突入。

お酒で貞操観念ゆるゆるになった状態の明日香ちゃん(仮)に濃いキスをかましながら、ホテルの部屋の入口前で手マンをかましつつ

部屋にインした勢いで「チンコをマンコにイン!!」しちゃおうかとも考えたのですが、彼女が手をつく適当な場所がなかったので普通にベッドまで連れて行きました。

◆アプリで会ったメル友5
白くてもち肌の敏感おっぱいと、クリトリスを愛撫して十分ぬらした後はいよいよ性器の突入です♪

明日香ちゃん(仮)のマンコは俗に言われる名器のそれで、動かしていると熱を帯び男性器をグニュグニュと刺激してくるのでゴムなしでは即発射だったかもしれません。いやあぶなかったw

「あああぁ~」

「ダメェ、わたひ、強いのダメだから…ほんとに」とろれつが回っていない彼女の言葉に

「そうなんだ?じゃあもうちょっと強くするね」とお酒という弱点を狙う私が手加減するわけがありません。

パンパンパンと肉がぶつかる音を立てながら

「奥こすらないでぇ、だめ、だめぇ」と彼女が言えば

「じゃあグリグリして奥にチンコが届くようにしてあげるね」とさらなる弱点攻撃。

「ぁぁいじわるぅ・・・らめ、ごめんなはい、いっいっぐぅ・・あぁ」と言葉では言うもののカラダは正直でした。

カラダの相性も良く、2回目の酒アポはホテルに宿泊してのH三昧を堪能できました(笑)

明日香ちゃん(仮)とは「お付き合いする感じ」で話が進んでいるのですが、既婚者の私としては「セフレとして幸せにしてあげたい」と思っています(最後までゲスですw)

それにしても、若い女の子のスマホアプリ出会い率は本当に高いですね。

私みたいなおじさんでも知り合うチャンスが巡ってくるのでスマホアプリ様々です(笑)

-利用者の体験談

Copyright© 出会い系アプリ体験談ブログ【チビ童貞がセフレを作ります】 , 2018 All Rights Reserved.