セックステクニック

元風俗嬢も絶賛!百戦錬磨のプロの女性でさえイカせられるクンニリングスとは??

投稿日:

性にとっても興味のあるエッチな男性なら、お気に入りのデリヘル嬢や風俗嬢に当たった場合、クンニリングスをしてあげることもしてあげるのではないでしょうか?
クンニリングスをしてあげればエッチな行為もますます盛り上がりますし、恋人気分にもなれますね!
なによりかわいい女性のアソコが自分の目の前にあって股を広げてあられもない姿になっている様子は想像しただけで垂涎ものです。
でも、自分がクンニトリングスしている相手が百戦錬磨の風俗嬢の場合、本当に自分のテクニックで感じてくれてるのかな?遠慮して演技してくれてるんじゃなかろうか?
なんて不安がよぎったことはありませんか?

そんなナイーブなあなたは必見!デリヘル経験もある私が「百戦錬磨のプロの女性でさえイカせられるクンニリングス」について語りつくしたいと思います。
身に着けたテクニックはプライベートでも役に立つこと間違いなし!

・クンニリングスが好きな風俗嬢は実は多い。
まずは気持ちいいクンニリングスのやり方を紹介する前に、なぜ風俗嬢がクンニリングスが好きなのかを説明します。

女性を攻めるとき、性感帯と言えばどこが真っ先に思い浮かぶでしょうか?
まずは乳首、と答える男性も多いことでしょう。
実際AVなどでは必ずと言っていいほど乳首を執拗に攻めますし、それに対して女性も感じていますね。

でも乳首はあまり感じないは、という女性も実際意外と多いのです。
私自身も乳首を攻められるのはあまり好きではなかったのです。
もちろん女性によっては「乳首を攻められると興奮してたまらない」という方もいますが、少なくとも仲間内でそういった話になった時、
乳首がとっても感じる、といった同僚は一人もいませんでした。
もちろん、舐められたりすると一瞬「ぴくっ」となってしまったりする瞬間はあるのですが、自分の乳首をなめている男性を見ていると意外と我に返ってしまい
集中できなかったことが多かった気がします。
特にお仕事の時は彼氏以外のあまりよく知らない男性に舐められるわけですから、やっぱり素に戻ってしまうことが多々ありました。
もちろんお仕事ですから嫌ではないんですけどね!
「乳首は、一般的にはクリトリスや性器などよりも感度が低め」ということは覚えておいてもらって損はないと思います。

そこで私が一番おすすめの愛撫はやっぱり「クンニリングス」です。
女性器周辺を触られて感じない女性はやっぱり少ないです。
たいていの女の子はアソコ周辺を愛撫されると気持ちいいことは間違いありません。
ただ、お客さんの中にはAVの見すぎなのか、激しく手マンしてくる方もたくさんいます。
私たち風俗嬢にとってアソコは大切な商売道具なのですが、激しく手マンされると痛みがのこったり、傷ができたりします。
もしアソコの中に傷がついたら数日はお仕事ができなくなるので、風俗嬢にとっては本当に死活問題です。
そこから感染して病気になってしまったりすれば本当に目も当てられません。
もちろん痛い時はやんわりと伝えますが、その結果ムードが壊れてしまうこともあります。

アソコを傷つけられる心配なくちゃんと刺激してもらえる、といえばそう、「クンニリングス」です!
クンニリングスならば手と違って思いっきり激しくしても知れています。
よほどのことがない限り傷つけられることはないので安心して愛撫を受け止められます。

それではここからはクンニリングスに関するテクニックを紹介していきます。

クンニリングスをするとき、いきなりクリトリスを刺激するのはNGです。
クリトリスはとっても敏感な所ですから、まずは準備が大切です。
まずはアソコをじっくりと攻めます。
太ももから足の付け根、大陰唇をゆっくり唇で刺激しながら小陰唇(ビラビラ)を優しく口に含みましょう。
優しく柔らかく刺激をして、しっかりと濡れてきたらここで初めてクリトリスを刺激します。
クリトリスはアソコの中でも最も敏感な箇所ですから、とくにゆっくり優しく、柔らかく刺激していきましょう。
いきなり舌をとがらせて激しく舐めるとはっきりいって痛いです。
優しくクンニリングスを続け、アソコがたっぷりと濡れ、女性の反応が良くなってきたらちょっとだけ指を入れてみましょう。
もちろん爪を短く手入れしておくのは女性とエッチする際の最低限のマナーです。

ただしここで注意点を一つ。
クンニリングスが好きな女性は多いですが、生理的に受け付けない人にされてもただただ苦痛なだけです。
この人は理的に受け付けない、と思われないように清潔なスタイルを心がけましょう。

再びテクニックに話を戻します。
どうやったらクンニリングスで風俗嬢をイカせることができるか、です。
クリトリス舐めた後、優しく軽く吸ってみましょう。
もしこれで反応が良ければ、しばらく続けてみます。舌先でツンツンと刺激してあげるのもGOOD!
そうこうしているうちに女性の太ももに力が入り始めるはずですので、強さはそのままでスピードだけ上げて舐め続けます。
もし反応がよいようならほんの少しだけ強く舐めてもいいかもしれませんが、必ず女性の様子はチェックします。
足を開いた状態でイクことは難しいですが、できるだけ足をまっすぐピンと伸ばしてもらいます。
つま先に力が入っていたほうが断然イキやすくなるからです。
きっとこれで女性はオーガニズムに達してしまうことでしょう。

テクニック紹介はここまでです。
最後に一つだけ・・・。
万が一、女性がイッたのが演技だと気が付いてしまったとしても気にすることはありません。
女性はとっても繊細な生き物です。
その日の体調によってはどんなにあなたのテクニックがすごくてもイケない事もあるのです。
イク演技はむしろ風俗嬢からの思いやりだと思いましょう。
だって、イカなければそれはそれで気にする男性が多いですから。

イクかどうかはセックスの快感の一つにしかすぎません。
男性はイクことにこだわりますが、イカなくても気持ちいいSEXだってあるのです。
あまりイクかどうかに力を入れるのではなく、女性とのコミュニケーションを楽しむように意識した方がよっぽど楽しいですし、次回につながると思いますよ!

-セックステクニック

Copyright© 出会い系アプリ体験談ブログ【チビ童貞がセフレを作ります】 , 2018 All Rights Reserved.