セックステクニック

【中イキ必須】ポルチオの正しい刺激方法!

投稿日:

◎ポルチオの正しい刺激方法
◯膣奥の刺激で快感を得てもらうために必要なこととは?

膣奥は日常生活の中で刺激を受けることがない場所であるため、女性の場合、セックスをした回数に関係なく、何カ月、何年ぶりかにセックスをした際に『痛い!』と感じてしまうことがあります。

この理由に関しては、処女膜が元に戻るからという意見もありますが、完全に元に戻るというのは考えにくいですので、挿入後ある程度の時間の経過がすると挿入前の状態になると考えた方が自然でしょう。

したがって、ポルチオの刺激で大きな快感を得るためには、ポルチオに対して繰り返し刺激を加えることが重要になってきます。

一般的には、ポルチオを刺激されることで「痛気持ちいい」感覚になるといわれていて、小さな刺激で大きな痛みを感じ続けていた方でも、早い時で2、3カ月、遅い時で2、3年経過した時に快感を得られるようになるそうです。

これは決して短い期間とはいえませんが、ポルチオを刺激されて快感を得るためにはそれだけ忍耐が必要であるということであり、痛みが快感に変わるというよりも、何度も経験することで痛みが和らいでいくものと捉えてください。

男性の方は少々大変かもしれませんが、地道に行うことで女性が段々とセクシーな声を出すようになるので、それを励みに頑張っていただければ思います。

◯指でも道具でもなく、結局はポルチオの刺激にはペニスが最適

ポルチオを指で触れることができても、その状態から愛撫も行うともなれば、男性の方もさすがに指がおかしくなってくるはずです。

それにポルチオは他の粘膜と比べても特にデリケートですので、指の摩擦だけでも女性は痛みを感じてしまいます。

ですから、手マンに関しては、自分の指と相手の反応次第で行うという考えでよさそうです。

アダルトビデオの中で『もっと奥まで入れて』というセリフを耳にしたことがある方も多いと思いますが、実際に奥まで入れてもらい、快感を得られる女性は50%程度で、残る50%の女性は痛みしか感じません。

男性器は指とは違い、太くて丸い形状をしているため、女性からすると強く押されているような感覚となるわけですが、膣内部の『Gスポット』をはじめとする性感帯は、押されることや、揉まれることで快感を得られるものです。

ですから、ペニスから加わる力とはいうのは女性にとっては、これ以上ない刺激となります。

ペニスを奥まで挿入できないことで不満を感じている男性の方は、地道にポルチオを刺激することによって、女性側から『もっと奥まで入れて』とお願いしてもらえる時が訪れるはずです。

指や道具を使って膣内を刺激するという方法もありますが、結局はペニスほど女性の膣内を刺激するのに向いているものはありません。

◯指がポルチオに届かない場合の対処法

指が短いことから、女性に快感を得てもらえないという悩みを抱えている方も少なくないでしょう。

ただ、よほど短い方でなければ、諦める必要はまったくありませんので安心してください。

もう少しで届くという方は、女性が仰向けになっている状態で挿入しようとはせず、思いっ切りM字の状態になってもらい、可能な限り、女性に足を抱えてもらいましょう。

これにより、膣周辺を覆う脂肪が両サイドに広がる形となるため、仰向けの状態で挿入するよりも1cm程度奥まで挿入できるようになるはずです。

そして、もう一つアドバイスするなら、指の挿入は手の平を軽く上に向けながら行うということであり、そうすることで人差し指と、薬指が引っ掛からず、しっかりと奥まで挿入することが可能となります。

『自分にできるかな?』と感じた方もいらっしゃるでしょうが、いざ行ってみると意外に簡単なことに気づけるはずです。

◯ポルチオが存在する具体的な位置

『Gスポット』と、『ポルチオ』は、セックスに関する定番ワードであり、いずれも女性の膣の内部に存在する性感帯となっています。

Gスポットは、指を付け根まで挿入しなくても刺激することが可能ですが、ポルチオはさらに奥深い位置(子宮の入り口)に存在するため、指が長くなければ刺激するのは難しいかもしれません。

それに位置的にも非常に刺激に弱い部分でもありますので、慣れるまで痛みを感じる女性も少なからずいらっしゃるわけです。

この痛みはセックスを数多く経験した方でも感じることがあり、ポルチオの刺激で快感を得られるか、それとも痛みを感じるのかといったことは、ポルチオを刺激してもらった回数に左右されます。

つまり、ポルチオの刺激というのは、だれでも初めは痛みを感じるものであり、刺激に慣れてきた時に初めて快感を得ることができるということです。

初めてポルチオを刺激する時は、相手にイッてもらうことを考える必要はなく、むしろ、いかに刺激に慣れてもらうかの方が重要になってきます。

男性の指は細く、柔らかいという特徴があることから、性感帯に触れることさえできれば快感を得てもらえると思っている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、実際には指は男性器と比べて集中的に強い力が加わるので、女性にとっては痛みを感じやすい部分でもあるのです。

気持ちいいセックスができるようにするために指を挿入した場合でも、強ければ女性は痛みしか感じませんので、指は優しく挿入して、挿入後も激しく動かさないということを忘れないようにしましょう。

-セックステクニック

Copyright© 出会い系アプリ体験談ブログ【チビ童貞がセフレを作ります】 , 2019 All Rights Reserved.